暑い夏にピッタリなアロマ

ペパーミント

誰しもがお馴染みで嫌いな人はいないのでは無いか?清涼感のある香りはすっきり頭をリフレッシュしてくれます。スーッとした、メントールの香りのペパーミントですが、ウォーターミントとスペアミントの交雑種で、たくさんあるミントの中でも、最も有名な存在となっております。ペパーミントはたくさんの商品に使用されており、まずは歯磨き粉や消化薬など、様々な香りづけにも古くから親しまれており、皆様にもなじみ深いハーブです。その清涼感のある香りは、頭をすっきりとリフレッシュさせる効果が高く、乗り物酔い、時差ぼけ、鼻ずまり、花粉症、胃もたれにも効果的でとにかく万能です。清涼感と浄化作用から、かゆみ、炎症、日焼けなどのケアにも向いているので、夏の季節にもピッタリな精油と言えます。モヤモヤとした空気でもすっきりと爽快な空間になり、オイルマッサージでの効果では、温度によって冷却&保温作用もございますので筋肉の疲労にもオススメですよ。マッサージで使用するブレンドオイルで相性が良いのは、レモン、ラベンダー、ローズマリー、ベルガモット、グレープフルーツとなっております。

柑橘系

暑い夏に食欲がでない時は柑橘系の香りで食欲をアップしてスタミナモリモリで元気に乗り越えましょう。

胃の不快感や重苦しさ、倦怠感、発熱を伴う場合は危険な状態ですが、なんとなく疲れていたり、気分が乗らずで食欲がわかない、夏の暑さでの食欲不振などでは、アロマで自律神経を刺激し、胃の機能を活性化しましょう。柑橘系のパワーは胃腸の消化機能を刺激する作用があります。オレンジスィートマンダリンレモンライムベルガモットグレープフルーツなどフルーティーな香りがオススメです。香りでリラックスして副交感神経が刺激することで、胃のぜん動運動が活発になり、消化機能のバランスも整い、夏の胃腸を労ってあげることにも役立ちますので、マッサージの際に使用するアロマ選びでは、お気軽にセラピストまでお申し付けください。

出張マッサージのことならAromaVIPへお気軽にお待ち致しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です