グレープフルーツの効果

食卓でもお馴染みのグレープフルーツですが、フレッシュでジューシーな香りとほのかに苦味のある芳香成分はヌートカトンという成分です。すっきりとした力強さが特徴で、注目したいのは、グレープフルーツの高いダイエット効果です。肥満の人は交感神経の働きが低く、脂肪を燃焼するタンパク質(UCP)の分泌が少ないといわれておりますが、グレープフルーツの香りは交感神経の働きを活発にしてくれUCPの発生を促進してくれるので、芳香浴などでグレープフルーツの香りを嗅ぐだけで食欲をコントロールし、過食をセーブしてくれます。

ボディマッサージでの使用では、グレープフルーツ精油(アロマテラピー)は脂肪の燃焼や老廃物の排出を強力にサポートしてくれたり、セルライトにもいいのと、フェイスマッサージでは、血行を促進する作用で、肌に張りと潤いをもたらす効果も期待することができて、ニキビ肌や脂性肌、毛穴ケアにもオススメです。美容に凄く良い精油で甘い香りが苦手な方に良くお選び頂いております。

ダイエット、代謝を上げる、毒素を排出しデトックス、心身の疲労、汗をかいた時などにはデオドラント効果、二日酔いにもいいです。

皮膚への塗布では、日中は紫外線に当たると光毒性になるので、気を付けてのご使用となっております。

精油(アロマテラピー)のブレンドオイルで相性が良いのは、ラベンダー、ローズウッド、ゼラニウム、ローズマリーとなっております。

出張マッサージのAromaVIPでは、施術の際に33種類のアロマテラピー(精油)をお客様にお選び頂いておりますので、お気軽に手に取って香りをテストしてみて下さい。きっとご自分に合う香り、アロマテラピーが見つかりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です