疲れ・だるさ・むくみ

パソコン疲労 全身の血液・リンパの流れや自律神経のバランスを整えることが大切です。目、首、腰、手腕、頭の疲れの他、神経が常に過敏にある状態になっている場合もございます。上半身中心で過剰に動かしており、下半身は座り続けている状態では、血流の流れが悪く、下半身はむくみとして更に悪循環体質になってしまいます。

目の疲れ 疲れ目をそのままにしておくと、視力の低下や目の下にクマや小じわ等

肩の疲れ 首や肩の周辺の筋肉が緊張・疲労することで、血液循環が悪くなったり、運動不足、姿勢の悪さからも症状が現れます。他にもストレスからの肩コリは首のコリにも影響しますので早めに循環を良くしてあげるのが大事です。

全身のだるさ 普段、生活をしているだけでも多くの方が抱える心身の疲労ですが、肉体疲労やストレスにより、慢性化する傾向にあります。全身の気の流れや血流を良くすることで栄養や酸素も巡り疲れにくいエネルギー体質へとなって行きます。

全身のむくみ 水分代謝が悪く、不要な水分が溜まっていく状態がむくみです。汗をかかない、排泄の回数が少ない、筋肉量が少ない方などむくみやすい体質です。そのまま放置しておくと内臓機能は低下しやすく、免疫力も低下となってしまいますので、早い段階でリンパマッサージを行うことがオススメです。

足のむくみ 上半身に比べて下半身の水分代謝が低く、下半身に水分が滞ってしまっている状態です。下半身のむくみを放置してしまうと下半身太り、冷え性の原因にも繋がりますので下半身を動かしたり、ウォーキングをしたりリンパマッサージでむくみを取ることで改善されます。

AromaVIPでは、ヘッドマッサージ、リンパマッサージ、リフレクソロジー、ボディケア、フェイシャル等、お客様の症状に合わせた施術プログラムでさせて頂いておりますので、出張の際にはお気軽にセラピスト迄お伝え下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です